【150年前にタイムスリップ】西郷どんも通った龍門司坂を歩く

幕末にタイムスリップできる場所があるってご存知でしたか?2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」でも度々登場している「龍門司坂(たつもんじざか)」に行ってきました。

この龍門司坂を歩くとタイムスリップできるって本当なの?
そう!江戸時代に作られた石畳の道がそのまま残っている貴重な道なんだ。

大口筋 龍門司坂

「筋」というのは今で言う「街道」のことで、この龍門司坂は全長1,500mで現在は486.8mが当時の状態で残っている貴重な古道。大名行列や物資の輸送のために江戸と薩摩を結ぶ街道がそのまま残っており、歴史の道百選に選ばれています。

 

とても物騒なんだけど・・・しかも、西郷どんが歩いてきそうな雰囲気 T.T
笑。龍門司坂は今までのNHK大河ドラマでもロケ地で登場している名所なんだなー。

NHK大河ドラマ2018年 西郷どんロケ地

オープニングで登場する西郷どんとともにこの龍門司坂も映っています。当時の雰囲気が残る石畳はリメイクしていないのでしょうね。2018年の大河ドラマの他には、翔ぶが如く(1990年)、篤姫(2008年)、龍馬伝(2010年)でも使われています。

西郷どん発見!!

この石畳はゆっくり歩かないと危ないね。
夏場は苔があるので気をつけないといけないね。歩く前の準備をまとめておいたよ。

歩き方のポイント

  • 石畳は滑りやすいので運動靴で望むべし
  • 坂道が続くので準備運動するべし
  • 不安なら入り口にある杖を使うべし
  • 物騒なので心強い友と行くべし

 

軽くて丈夫な竹の杖があるので心強い^^

まとめ

百聞は一見に如かず、当時の風景が残っている龍門司坂を歩き、先人の足跡を辿ってはいかがでしょうか。

アクセス情報

住所:鹿児島県姶良市加治木町木田5088-1
入場料:無料

The following two tabs change content below.

Usshi-

幼少期を鹿児島で過ごす、大隅半島出身のアラフォー男児。地図が大好きで鹿児島はもちろん、全国都道府県制覇も成し遂げる旅行好き。 食べることが大好きで美味しいお店や食材がすぐに気になるタイプ。 鹿児島出身なのに酒が苦手なの?とよく言われ、コップ1杯でほろ酔いになれる燃費の良さ。

関連記事

  1. 九州最古の現役な木造駅舎【嘉例川駅】で「はやとの風」と出会う

  2. 見た目のインパクトがすごすぎる!檍神社のおっぱい水

  3. 【明治維新から150年】歴史を歩き、薩長土肥を学ぶ

  4. 縁結びのパワースポット!! 2つの鳥居が並ぶ川南諏訪神社を拝む

  5. 南薩摩屈指の露天風呂!枕崎のなぎさ温泉へ

  6. え?!家族風呂が300円?!重久温泉に行ってみた

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。