恐竜時代にタイムスリップ?!桜島自然恐竜公園に行ってきた

桜島でたくさんの恐竜がいる公園をしっていますか?
息子(2歳)がただいま恐竜や乗り物が大好きなので、今回は車を鹿児島市内において、桜島フェリーにのり恐竜公園へ行ってきました。

どーん!!!!桜島です。
鹿児島県民は桜島が大好き!きれいな桜島を見るとついつい写真を撮ります(笑)
そうそう!桜島フェリーでの楽しみ方はこちらの記事を読んでね♪

桜島へ到着して早速目的の恐竜公園へ!

桜島フェリーにある観光案内の方に聞くと、ここから坂を登って10分くらいです。バスなどはないので歩いていくことになります。
と言われたのではりきってスタートしました。

恐竜公園の入り口はすぐわかります。
ただ・・・ただね・・・ここからが長かった・・すごい坂だった。

こんな坂でクネクネ坂をひたすら登るとう地獄がまってます(-_-;)
しかも公園に行き来する車が結構来て、道幅も狭いので、かなり危ないです。
歩いてお子様を連れて行く場合は、しっかり手をつないで歩いてください。

息子(2歳)は途中で抱っこと言われ、この坂を抱っこして登りました。
運動不足の私にとってはすごい良い運動になりました(笑)

恐竜公園へ到着

早速恐竜がお出迎え!当然息子は大喜び(笑)

恐竜のしっぽが滑り台になってたり(あんまり滑りませんw)


恐竜と関係ないですが、超長い滑り台もあります!

写真はインスタ映えするかもしれません

恐竜に乗ったり、恐竜に食べられたりと
いろんなアングルで恐竜と戯れられるので、写真撮影は楽しいです。
子供だけじゃなく、大人も楽しめます。
インスタ映えのために訪れるのもよさげじゃの!
私もおじさん連中と撮影行ってみようかのー
・・・・・

行くときのポイント

  • とにかく行くまで坂がつらい。車かタクシーかヒッチハイクで行くべし!
  • もちろん帰りも下り坂なので子供が歩かないという地獄も待ってる
  • たくさんの恐竜で大喜びされること間違いなし!
  • 恐竜と戯れてたくさんの写真撮影をすべし!
  • 展望台なので、そこからの景色も楽しむべし!
帰りの桜島フェリーで食べるうどんが疲れた体にしみました。
詳細情報
名称:桜島自然恐竜公園(さくらじましぜんきょうりゅうこうえん)
住所:鹿児島県鹿児島市桜島横山町79
連絡先:099-216-1366(鹿児島市公園緑化課)
料金:無料
駐車場:あり(77台)
営業日:通年
定休日:無休
地図

The following two tabs change content below.

Tommy

生まれも育ちも鹿児島出身のアラフォー女性。 とにかく温泉が大好きで、どこに行っても温泉に入れるように車に常に温泉道具を常備し、温泉を楽しむ。 酒も大好きで、鹿児島の芋焼酎をこよなく愛するよかおごじょ。

関連記事

  1. 奄美の鶏飯はご飯5杯はイケる

  2. 鹿児島市内が一望できる24時間営業の温泉「一本桜温泉」へ

  3. 【150年前にタイムスリップ】西郷どんも通った龍門司坂を歩く

  4. 九州最古の現役な木造駅舎【嘉例川駅】で「はやとの風」と出会う

  5. 見た目のインパクトがすごすぎる!檍神社のおっぱい水

  6. え?!家族風呂が300円?!重久温泉に行ってみた