隠れ家的な温泉を発見!つれづれの湯に行ってきた!

日置市東市来の「湯之元温泉」で有名な湯田地区に口コミで人気の温泉があるというのを聞いていってきました。
写真は外観。とっても風情があって素敵な雰囲気の温泉です。

湯之元温泉って?

博士♪まずは湯之元温泉について教えてください。 
開湯は1640年前後と歴史が古くて、廃藩置県前までは島津藩直営の湯として御前湯や地頭湯が置かれた由緒正しい温泉なんじゃよ。
そして美人の湯とも言われているんじゃ!
え?!美人の湯!!それはがっつりつからないといけないですね!!

とにかく風情ある温泉でした

温泉の外観。湯之元駅より山手に上った場所にあり、素敵な外観にうっとりします。
入浴料は大人500円。(鹿児島の温泉の入浴料より少し高め)

木の湯「木木(もくもく)」と、空の湯「空」があって1週間ごとに男湯と女湯が交互になるそうです。

私が入ったの時は「岩の湯」平日の昼間に行ったら誰もいなくて貸切という奇跡!!
内湯も素敵な雰囲気です。

こちらは露天風呂。
現在露天は水風呂のみで、屋外のサウナに入った後に水風呂を楽しめるという感じです。

お風呂から上がってからも最高!

温泉から上がると無料でコーヒーのサービスがあります。
器も手作りで温泉上がりにほっと一息できるのが最高です。
お庭も素敵でコーヒーを飲みながら
ゆっくり毎日の疲れを癒せる場所です。

さすが美人の湯!すっかりお肌がきんごきんごなりました♪
リゾート満載の雰囲気で時を忘れるゆっくりとした時間が贅沢でした♪

事前準備3か条

  • 入浴料は平均よりも高めですが、納得できる雰囲気を楽しめます
  • ボディーソープやシャンプーなどは常設されているのでふらーーと立ち寄ってもOK!
  • お風呂のタイプも交互に変わるので行く時期によって2つの温泉が楽しめます。
詳細情報
名称:ゆかいだ温泉 つれづれの湯(つれづれのゆ)
住所:日置市東市来町湯田4256
連絡先:099-274-5905
泉質:アルカリ硫黄泉
浴場:男湯1 女湯1
効能:神経痛、慢性皮膚病、切り傷、糖尿病
料金:大人500円 子供400円
営業時間:10:00~22:00
定休日:毎週水曜日
地図

The following two tabs change content below.

Tommy

生まれも育ちも鹿児島出身のアラフォー女性。 とにかく温泉が大好きで、どこに行っても温泉に入れるように車に常に温泉道具を常備し、温泉を楽しむ。 酒も大好きで、鹿児島の芋焼酎をこよなく愛するよかおごじょ。

関連記事

  1. 【150年前にタイムスリップ】西郷どんも通った龍門司坂を歩く

  2. 鹿児島市内が一望できる24時間営業の温泉「一本桜温泉」へ

  3. 縁結びのパワースポット!! 2つの鳥居が並ぶ川南諏訪神社を拝む

  4. え?!家族風呂が300円?!重久温泉に行ってみた

  5. プレミアム芋焼酎【魔王】の香りと深みをグラスで味わう

  6. 【明治維新から150年】歴史を歩き、薩長土肥を学ぶ